あまのじゃくがホームラン

営業マン×Rowingコーチ

コミュニケーションで広がる世界

こんばんは。

今井です。

 

今日も朝、早起きできず…やることを決めてるのに全然起きれなかった…たぶんスケジュール通りにこなすのは日々のタスクを終わらせることだけに置いてるから、ダメなんだと思った。自分のオフの時間を1日の中で計画的に作るためにスケジュールを組んでいる。そのことをぶらさずやらんとあかん。

 

会社に行きながら、昨晩から就職の相談に乗っている学生と朝からLINE。1体1のコミュニケーションってやっぱり細かく見えるからいいなと思う反面、自分は大人数のコミュニケーションが苦手だなと感じた。学生と話をしてる中で気づいたのですが、やはり観点って大切だと思った。観点がないとそもそも物事を把握できないし、自分だけの観点だとものすごく狭い。観点を増やすために日々学びをしているためで決して知識量だけを増やそうとしているわけではない。観点の大切さを改めて実感した。

 

会社に到着後、自分のロッカーの断捨離をする。いつもいつもいつの間にかたまってくるので、ひっくるめて整理する。整理しながらロッカーだけじゃなくて、頭の中も整理できたらすごく楽なのになと感じた。昔は捨てるもの捨てないものを判断するのに、すごく時間がかかったが、最近はサクサク捨てれる。捨てれるものは捨ててできるだけ身軽になりたいもだ。

 

アポに行きがてら、先輩とメール。何かを教えよう!とか伝えよう!とかせずにひたすらいい質問をすることにこだわった。いい質問はその人の思考起動させ、気づきのチャンスを与えることができる。そういった気づきのチャンスをしてもらえるような質問力を磨く。これが当分のコミュニケーションの目的になりそうだ。

 

アポから帰ってきて、違う先輩社員とミーティング。組織つくるの得意だなーと我ながらに思った。ただコミュニケーション能力が低いのでいい質問ができず困る。なんか、もっと活気のある組織で働きたいなと感じたので、自分からどうやったら活気が出るかを考え実行する。ただ今の時点でいい考えがないので、これはスキルが足りないから、インプットしなければ。

 

途中、母からLINE。朝の喧嘩の件だったが、もはや自分が何に怒っていたのか全く忘れていた。そのとき、そのときで生きているので、そのときにガッと考え深めるが、それが過ぎると普通に忘れる。忘れるというか消化して過ぎ去る感じになる。

 

今日1日過ごして学んだことは

・観点を増やす

・質問から始まるコミュニケーションをとる。

・パッとでてこないのはスキルが足りないから

・忘れないように思考をメモする

・右脳も左脳も使いこなす

ということです。

 

明日も頑張ります。